ザック・ワールド・オブ・ファサードとは / About The Event

Zak World of Façades (ザック・ワールド・オブ・ファサード)は、ファサードデザインとエンジニアリングに関する国際的コンファレンスです。これまで90回以上のコンファレンスを開催し、延べ29,000人以上を集客した実績がございます。この終日開催の会議は、現在までに下記の30以上の国で開催されました。中東(アラブ首長国連邦、カタール、クウェート、サウジアラビア)、南アジア(インド、スリランカ)、東南アジア(シンガポール、タイ、マレーシア、フィリピン、ベトナム、インドネシア)、東アジア(韓国、中華圏、日本)、アフリカ(ケニア、エジプト、モロッコ、セネガル、南アフリカ)、ヨーロッパ(イギリス、フランス、ドイツ、ポーランド、トルコ、アイルランド、デンマーク、スウェーデン)、オーストラレーシア(オーストラリア、ニュージーランド)、北アメリカ(アメリカとカナダ)。

99回目の開催となる今回のコンファレンスは、東京で初の開催となる記念すべきイベントです。当日は建築現場における持続可能なイノベーションとその課題についてのセッション、更に建築建材に関する最新テクノロジー・ソリューションの展示もご用意しております。

コンファレンスの公式言語は日本語で、英語・日本語の同時通訳も行います。

過去のイベント詳細は www.zakwof.com よりご確認いただけます。


Zak World of Façades is an international conference series on façade design & engineering. The event has attracted over 29,000 delegates across its 90+ completed editions as on date. It is designed as a one day conference and is currently being organised in over 30 countries in the Middle East (UAE, Qatar, Kuwait & Saudi Arabia), South Asia (India & Sri Lanka), South East Asia (Singapore, Thailand, Malaysia, Philippines, Vietnam & Indonesia), East Asia (Hong Kong, South Korea, China & Japan), Africa (Kenya, Egypt, Morocco & South Africa), Europe (United Kingdom, France, Germany, Poland, Turkey, Ireland, Denmark & Sweden), Australasia (Australia & New Zealand) and North America (USA & Canada).

This edition is the 99th global edition and the 1st edition in Tokyo which will showcase sustainable innovations and challenges in the construction industry pertaining to the building envelope and will also display latest technological solutions from leading solution providers.

The official language of the conference is Japanese with simultaneous translation in English & vice versa

Visit www.zakwof.com for details of the previously executed events.



参加対象者 / Who should attend this conference

建築設計士、デベロッパー、ゼネコン/メインコントラクター、ファサードコンサルタント、サステナビリティ/ESDコンサルタント、防災コンサルタント、ガラス加工業者、構造体コンサルタント、コストコンサルタント、積算士、PMCおよび関連する建築仕様書作成者にとって、最適なイベントです。

The event is ideal for Architects, Developers, General/Main Contractors, Façade Consultants, Façade Contractors, Sustainability/ESD Consultants, Fire Consultants, Glass Processors, Structural Consultants, Cost Consultants, Quantity Surveyors, PMC’s and related building specifiers.



洞察に満ちた対話とネットワーキング / Insightful Dialogues & Networking

ファサードデザイン、エンジニアリング、調達、施工などの各分野の専門家による、最新のテクノロジーやツールを利用した、高性能、安全、持続可能、長寿命のファサード構築に関する意見をお聞きください。また、同業者やファサード業界の主要メーカー、ソリューションプロバイダーとのづくりにもお役立てください。

Hear from experts in the domain of façade design, engineering, procuring and execution on their views on constructing high-performance, safe, sustainable and long lasting façades with the latest techniques and tools available. Also, network with other industry peers and leading manufacturers & solution providers to the façade industry.


重要な数字 / Key Numbers

99

回 / Edition

30

スピーカー&パネリスト / Speakers and Panelist

4

セッション全体 / Sessions

1

日付 / Day

安全対策ガイドライン / Safety Precautions

マスクの着用は義務付けられております。それ以外は、地方自治体によって発表されたように、会議の期間中は強制的なコロナ制限はございません。ただし、安全な環境を確保するため、以下の衛生対策を実施しております。

  • 会場管理団体によるすべてのエリアでの消毒手順の実施すこと
  • 複数の場所での消毒剤のご利用可能なこと
  • 共用エリアのカウンター、座席、テーブルは、御使用頂くたびに消毒して頂くこと
弊社のホスト会場は、会議で実施される安全衛生プログラムを実施致しました。ファクトシートを表示するには、 こちらをクリック してください。会議期間中に実施される政府による追加義務は、厳密に守って頂けます。最新情報については、このセクションを確認してください。

会議にご参加頂くために、予防接種証明書は必須ではございません。

会議事前に場合は、すみやかにお知らせするように努めて参りますので、どうぞよろしくお願い申し上げます。

皆様、ご無事に。皆様の会議のご参加を心よりお待ちしております。

Wearing of masks is compulsory. Apart from that, there are no mandatory covid restrictions in place during the time of the event as announced by the local authorities. However, we will be incorporating the below hygiene measures to ensure a safe environment

  • Implementation of disinfection protocols in all areas by the venue housekeeping team
  • Availability of sanitisers at multiple locations
  • Counters, seats and tables in common areas are disinfected after every use
Our host venue has rolled out a safety and hygiene program which will be in action at the event. Click here to view the factsheet. Any additional governmental mandate that is in place during the event time will be strictly followed. Please check this section for latest information.

There is no proof of vaccination required to attend the event.

Should the requirements change prior to the event, we will endeavour to notify you promptly. We solicit your cooperation on the same.

Stay safe. We look forward to welcoming you back to our events.

発表者 / Speakers

発表者とパネリストは、その分野の専門家であり、このイベントで紹介される内容が、示唆に富む重要な示唆に富む重要なポイントを含む有意義なものであることを確信しています。発表者の初期リスト、順次追加予定。

Our speakers and panelists are domain experts and will ensure that the content presented at the event is meaningful with key takeaways to ponder upon. Initial list of speakers, more to be added as we progress.

Astrid Klein

アストリッド・クライン
Astrid Klein

アーキテクツ パートナー, クライン ダイサム
Partner, Klein Dytham Architecture

アストリッド・クライン
Astrid Klein

アーキテクツ パートナー, クライン ダイサム
Partner, Klein Dytham Architecture

Great First Impressions!

プロフィールを見る / View Profile

Davide Petucco

ダビッド・ペトッコウ
Davide Petucco

契約開発部長, APAC, Florim
Head of Contract Development - APAC, Florim

ダビッド・ペトッコウ
Davide Petucco

契約開発部長, APAC, Florim
Head of Contract Development - APAC, Florim

A Revolutionary Cladding Material: Sintered Stone

プロフィールを見る / View Profile

Frank Goudman

ファランク・ゴッドマン
Frank Goudman

輸出営業担当、レンソン
Export Sales Director,
Renson

ファランク・ゴッドマン
Frank Goudman

輸出営業担当、レンソン
Export Sales Director,
Renson

住宅市場における健康的な屋内環境を実現するための自然換気と日射遮蔽について
Natural Ventilation and Dynamic Sun Protection to Ensure a Healthy Indoor Climate in the Residential Market

プロフィールを見る / View Profile

Hiroaki Hoshino

星野裕明
Hiroaki Hoshino

代表取締役, 株式会社ホシノアーキテクツ
Principal & CEO, Hoshino Architects

星野裕明
Hiroaki Hoshino

代表取締役, 株式会社ホシノアーキテクツ
Principal & CEO, Hoshino Architects

東京における高層建築の形状と外装デザイン
Designing Form and Facade for High-rise Buildings in Tokyo

プロフィールを見る / View Profile

Ikuya Hanaoka

花岡郁哉
Ikuya Hanaoka

グループ長,設計部設計第2部門設計4(アドバンストデザイン,株式会社 竹中工務店
Group Leader - Architectural Design (Advanced Design) Group 4 Architectural Design Section 2, Design Department, Takenaka Corporation

花岡郁哉
Ikuya Hanaoka

グループ長,設計部設計第2部門設計4(アドバンストデザイン,株式会社 竹中工務店
Group Leader - Architectural Design (Advanced Design) Group 4 Architectural Design Section 2, Design Department, Takenaka Corporation

人と環境をつなぐファサードデザイン
Façade Design that Connects People and the Environment

プロフィールを見る / View Profile

Jennifer Schneider

ジェニファー シュナイダー
Jennifer Schneider

クラレ・アメリカ、高機能中間膜事業部、プロダクトマネージメント部長
Global Marketing Director - PVB Division, Kuraray

ジェニファー シュナイダー
Jennifer Schneider

クラレ・アメリカ、高機能中間膜事業部、プロダクトマネージメント部長
Global Marketing Director - PVB Division, Kuraray

高耐久ファサード、台風への備え
Cyclone Resistant Façades

プロフィールを見る / View Profile

Minoru Yamamoto

山本 実
Minoru Yamamoto

建築デザイン事業部長, 大成建設株式会社
General Manager - Architectural Design Division, Taisei Corporation

山本 実
Minoru Yamamoto

建築デザイン事業部長, 大成建設株式会社
General Manager - Architectural Design Division, Taisei Corporation

人と環境をつなぐファサードデザイン
Façade Design that Connects People and the Environment

プロフィールを見る / View Profile

Minoru Yokoo

横尾 実
Minoru Yokoo

代表取締役, 隈研吾建築都市設計事務所
Partner,
Kengo Kuma and Associates

横尾 実
Minoru Yokoo

代表取締役, 隈研吾建築都市設計事務所
Partner, Kengo Kuma and Associates

建築をやわらかくする素材と影
Materials and Shadows that Soften Architecture

プロフィールを見る / View Profile

Oliver Hans

Oliver Hans

Senior Innovation Manager,
Schüco International

Oliver Hans

Senior Innovation Manager, Schüco International

美学と効率 ― ビル外皮性能の最適化
Aesthetics and Efficiency - Optimizing the Building Skin

プロフィールを見る / View Profile

Piet Lycke

ピット・リケ
Piet Lycke

アソシエイト, アラップ
Senior Façade Engineer, Arup Japan

ピット・リケ
Piet Lycke

アソシエイト, アラップ
Senior Façade Engineer, Arup Japan

Topic to be Announced

プロフィールを見る / View Profile

Seng Chye Koek

センチャイ コエク
Seng Chye Koek

社長, シューコー・ジャパン株式会社
President, Schüco Japan

センチャイ コエク
Seng Chye Koek

社長, シューコー・ジャパン株式会社
President, Schüco Japan

歓迎スピーチ
Welcome Address

プロフィールを見る / View Profile

Shuichi Ishikawa

石川 周一
Shuichi Ishikawa

チーフ・アーキテクト, 株式会社 日本設計
Chief Architect,
Nihon Sekkei

石川 周一
Shuichi Ishikawa

チーフ・アーキテクト, 株式会社 日本設計
Chief Architect, Nihon Sekkei

現代文明を超えて」
Beyond Modern Civilization

プロフィールを見る / View Profile

Takeshi Kawanobe

川野辺 毅
Takeshi Kawanobe

AGC株式会社 セールス&マーケティング 部長
Sales and Marketing Director, AGC Inc.

川野辺 毅
Takeshi Kawanobe

AGC株式会社 セールス&マーケティング 部長
Sales and Marketing Director, AGC Inc.

カーボンニュートラル社会に向けたBIPV(建材一体型太陽電池)ファサード
Façade for a Carbon-Neutral Society with BIPV (Building Integrated Photovoltaics)

プロフィールを見る / View Profile

Tomohiko Yamanashi

山梨 知彦
Tomohiko Yamanashi

常務執行役員 チーフデザインオフィサー、日建設計
Senior Executive Officer & Chief Design Officer, Nikken Sekkei

山梨 知彦
Tomohiko Yamanashi

常務執行役員 チーフデザインオフィサー、日建設計
Senior Executive Officer & Chief Design Officer, Nikken Sekkei

「建築デザインの可能性とみらい」
Possibilities and the Future of Architectural Design

プロフィールを見る / View Profile

Toshiki Yokoo

横尾俊樹
Toshiki Yokoo

営業部長, セルジュ・フェラーリ日本
Sales Manager, Serge Ferrari Japan

横尾俊樹
Toshiki Yokoo

営業部長, セルジュ・フェラーリ日本
Sales Manager, Serge Ferrari Japan

引張ファサード-建築の新しいスタイル
Tensile Façade - A New Style of Architecture

プロフィールを見る / View Profile

Yasuhiro Sube

須部恭浩
Yasuhiro Sube

シニアアーキテクト, 三菱地所設計
Senior Architect, Mitsubishi Jisho Design

須部恭浩
Yasuhiro Sube

シニアアーキテクト, 三菱地所設計
Senior Architect, Mitsubishi Jisho Design

日本思想の環境幾何学建築
Japanese Geometry in Environmental Architecture

プロフィールを見る / View Profile

スケジュール / Schedule

イベントのアジェンダは、ネットワーキング・ブレイクアウト・セッションで区切った複数のセッションに分かれています。/ The event agenda is split into multiple sessions separated by networking break-out sessions.

セッション全体 1
(08:50 - 10:40)

08.00 - 08.50
参加登録とネットワーキングの参加申請
08.50 - 08.55
開会のご挨拶
08.55 - 09.05
歓迎スピーチ

センチャイ コエク
社長, シューコー・ジャパン株式会社
プロフィールを見る
09.05 - 09.35
「建築デザインの可能性とみらい」

コンピュテーショナルデザイン

コンピューターシミュレーション

人工知能


山梨 知彦
常務執行役員 & チーフデザインオフィサー, 日建設計
プロフィールを見る
09.35 - 10.00
トピック未定

ピット・リケ
アソシエイト, アラップ
プロフィールを見る
10.00 - 10.20
引張ファサード-建築の新しいスタイル

デザインと機能

熱的な慰めおよび視覚慰め

修築のための最適なソリューション

カリフォルニアのサザビーズインターナショナルリアルティビルディングのケース スタディ


横尾俊樹
営業部長, セルジュ・フェラーリ日本
プロフィールを見る
10.20 - 10.40
住宅市場における健康的な屋内環境を実現するための自然換気と日射遮蔽について

換気装置を通しての外気の供給

ネットワーク化された換気システム

自動化された日射遮蔽装置


ファランク・ゴッドマン
輸出営業担当、レンソン
プロフィールを見る
10.40 - 11.10
休憩 (ネットワーキング)


セッション全体 2
(11.10 - 13.10)

11.10 - 11.35
現代文明を超えて」

環境、健康、スペース

日本の感性

未来のための自然


石川 周一
チーフ・アーキテクト, 株式会社 日本設計
プロフィールを見る
11.35 - 11.55
カーボンニュートラル社会に向けたBIPV(建材一体型太陽電池)ファサード

再生エネルギーを取り巻く環境とBIPVの貢献

様々なタイプのBIPV

BIPVの施工事例


川野辺 毅
AGC株式会社 セールス&マーケティング 部長
プロフィールを見る
11.55 - 12.20
建築をやわらかくする素材と影

素材の探求

場所の探求

環境との調和


横尾 実
代表取締役, 隈研吾建築都市設計事務所
プロフィールを見る
12.20 - 12.40
美学と効率 ― ビル外皮性能の最適化

テクノロジーとデザイン

建築的ソリューション

スマート ビルディング ― スマート スキン


Oliver Hans
Senior Innovation Manager, Schüco International
プロフィールを見る
12.40 - 13.10
トピック未定

13.10 - 14.00
昼食 (ネットワーキング)


セッション全体 3
(14.00 - 15.45)

14.00 - 14.25
東京における高層建築の形状と外装デザイン

コンテクストと物語

アンデンティティーを示す形状

形状を表現する外装


星野裕明
代表取締役, 株式会社ホシノアーキテクツ
プロフィールを見る
14.25 - 14.45
外装の革命的材料:焼結石

生産工程

技能機能及び利点

事例研究


ダビッド・ペトッコウ
契約開発部長、APAC, Florim
プロフィールを見る
14.45 - 15.05
大切なのは第一印象!

強い個性によるブランディング

細部に宿るクラフトマンシップ

思想が伝わるカラーリング


クライン ダイサム
アーキテクツ パートナー、アストリッド・クライン
プロフィールを見る
15.05 - 15.25
高耐久ファサード、台風への備え

CTBUH(高層ビル・都市居住協議会)研究レポート

豪州、香港、フィリピン、そして日本でのベストプラクティス

台風に備えたガラスの構造設計と最適な中間膜の選択


ジェニファー シュナイダー
クラレ・アメリカ、高機能中間膜事業部、プロダクトマネージメント部長
プロフィールを見る
15.25 - 15.45
トピック未定

15.45 - 16.05
休憩 (ネットワーキング)


セッション全体 4
(16.05 - 17.35)

16.05 - 16.25
日本思想の環境幾何学建築

立体的な都市回遊路を建物と融合した台北南山廣場

工業地帯を一変するキャンパスを一棟に集約したアカデミックアーク@追手門学院大学

20年試行錯誤をし続けてきた伝統技術を使った環境キャストファサード


須部恭浩
シニアアーキテクト, 三菱地所設計
プロフィールを見る
16.25 - 16.45
現代で美観兼エコ的なガラスカーテンウォール

16.45 - 17.30
パネル ディスカッション: 人と環境をつなぐファサードデザイン

光環境のデザイン

熱環境のデザイン

視環境のデザイン

風環境のデザイン

自然換気のデザイン


パネリスト
花岡郁哉
グループ長,設計部設計第2部門設計4(アドバンストデザイン,株式会社 竹中工務店
プロフィールを見る
パネリスト
山本 実
建築デザイン事業部長, 大成建設株式会社
プロフィールを見る
17.30 - 17.35
謝辞と閉会



プログラムは発表時点のものです。ただし、発表者の地位や職務の性質上、その後、発表者がプログラムを変更したり、欠席したりする場合がございます。残念ですが、このような場合には、必ず予定していた発表者に匹敵する識見をお持ちの方が代わって発表するよう手配いたします。最新情報は、このサイトでご確認いただけます。

Session 1
(08:50 - 10:40)

08.00 - 08.50
Delegate Registration & Networking
08.50 - 08.55
Opening Address
08.55 - 09.05
Welcome Address

Seng Chye Koek
President, Schüco Japan
View Profile
09.05 - 09.35
Possibilities and the Future of Architectural Design

Computational design

Computer simulation

Artificial intelligence


Tomohiko Yamanashi
Senior Executive Officer & Chief Design Officer, Nikken Sekkei
View Profile
09.35 - 10.00
Topic to be Announced

Piet Lycke
Senior Façade Engineer, Arup Japan
View Profile
10.00 - 10.20
Tensile Façade - A New Style of Architecture

Design & function

Thermal comfort & visual comfort

Best solution for renovation

Case study on the Sotheby’s International Realty Building in California


Toshiki Yokoo
Sales Manager, Serge Ferrari Japan
View Profile
10.20 - 10.40
Natural Ventilation and Dynamic Sun Protection to Ensure a Healthy Indoor Climate in the Residential Market

Natural air supply through trickle vents

On-demand-ventilation

Dynamic sun protection


Frank Goudman
Export Sales Director, Renson
View Profile
10.40 - 11.10
Networking Tea / Coffee Break


Session 2
(11.10 - 13.10)

11.10 - 11.35
Beyond Modern Civilization

Environment, health and space

Japanese sensitivity

Nature for the future


Shuichi Ishikawa
Chief Architect, Nihon Sekkei
View Profile
11.35 - 11.55
Façade for a Carbon-Neutral Society with BIPV (Building Integrated Photovoltaics)

The environment surrounding renewable energy and contribution of BIPV

Introduction of various types of BIPV

Project references of BIPV


Takeshi Kawanobe
Sales and Marketing Director, AGC Inc.
View Profile
11.55 - 12.20
Materials and Shadows that Soften Architecture

Search for materials

Search for location

Harmony with the environment


Minoru Yokoo
Partner, Kengo Kuma and Associates
View Profile
12.20 - 12.40
Aesthetics and Efficiency - Optimizing the Building Skin

Technology and design

Architectural solutions

Smart buildings - Smart skins


Oliver Hans
Senior Innovation Manager, Schüco International
View Profile
12.40 - 13.10
Topic to be Announced

13.10 - 14.00
Networking Lunch Break


Session 3
(14.00 - 15.45)

14.00 - 14.25
Designing Form and Façade for High-rise Buildings in Tokyo

Context and narrative

Form as identity

Façade to express the from


Hiroaki Hoshino
Principal & CEO, Hoshino Architects
View Profile
14.25 - 14.45
A Revolutionary Cladding Material: Sintered Stone

The production processes

Technical features and advantages

Case studies


Davide Petucco
Head of Contract Development - APAC, Florim
View Profile
14.45 - 15.05
Great First Impressions!

Branding through strong visual identity

Craftsmanship by detailed design

Intentional use of colours


Astrid Klein
Partner, Klein Dytham Architecture
View Profile
15.05 - 15.25
Cyclone Resistant Façades

Summary of CTBUH research project

Best practices in Australia, Hong Kong, Japan and the Philippines

Impact of the glass design and the right choice of interlayer


Jennifer Schneider
Head of Product Management – Advanced Interlayer Solutions Division, Kuraray America Inc.
View Profile
15.25 - 15.45
Topic to be Announced

15.45 - 16.05
Networking Tea / Coffee Break


Session 4
(16.05 - 17.35)

16.05 - 16.25
Japanese Geometry in Environmental Architecture

Taipei Nanshan Plaza, which integrates a three-dimensional urban circulation route with the building

Academic Arc @ Otemon Gakuin University, a campus that transforms an industrial area into a single building

Environmental cast facade using traditional techniques that have been tried and tested for 20 years


Yasuhiro Sube
Senior Architect, Mitsubishi Jisho Design
View Profile
16.25 - 16.45
Topic to be Announced

16.45 - 17.30
Panel Discussion: Façade Design that Connects People and the Environment

Light environment design

Thermal environment design

Visual environment design

Wind environment design

Natural ventilation design


Panelist
Ikuya Hanaoka
Group Leader - Architectural Design (Advanced Design) Group 4 Architectural Design Section 2, Design Department, Takenaka Corporation
View Profile
Panelist
Minoru Yamamoto
General Manager - Architectural Design Division, Taisei Corporation
View Profile
17.30 - 17.35
Vote of Thanks & End of the Conference



The programme is correct at time of publishing. However, given the seniority of our speakers and the nature of their roles, speakers may subsequently substitute or excuse themselves from the programme. This is always regrettable, and we will always try to replace the speaker with a speaker with equivalent insight. You can find the most up-to-date programme on this website.




パートナー / Partners

今回のイベントで重要な役割を演じる、業界トップクラスのサプライヤーをご紹介します。各社のブースでは、製品・ソリューションの詳細や、皆様のプロジェクトにどのようにお役に立てるかをご説明いたします。

Meet our industry leading suppliers who play a key role in this event. Visit their booths to know more about their products & solutions and how they can help play a role in defining your projects.

プレゼンテーション パートナー / Presenting Partner
アソシエイト パートナー / Associate Partners
8 AIA LU/HSW credits

イベント登録 / Event Registration

直接ご来場いただく場合は、下記よりご登録ください。すべての登録は、当社チームによる確認が必要です。 よくあるご質問 で詳細をご覧ください。 / Register for the event below. All our registrations are subject to validation from our team. More details in the FAQ section.

無料席の利用規約:建築設計士、コンサルタント、コントラクター、デベロッパー、ファブリケーター、政府関係者、PMCの方々は、無料席をご利用いただけます。主催者には、その裁量 により、無料席を割り当てる権利があります。

TERMS & CONDITIONS FOR COMPLIMENTARY SEATS: Complimentary seats are reserved exclusively for Architects, Consultants, Contractors, Developers, Fabricators, Government Officials & PMC's. The organizers reserve the right to allocate these complimentary seats at their discretion.

フォトギャラリー / Image Gallery

前回のグローバル版 Zak World of Façades (ザック・ワールド・オブ・ファサード)からの画像 / Images from a select previous global editions of Zak World of Façades


動画ギャラリー / Video Gallery

前回のグローバル版 Zak World of Façades (ザック・ワールド・オブ・ファサード)からのハイライト / Snippets from a select previous global editions of Zak World of Façades

  • Toronto 2022
  • London 2021
  • Dubai 2021
  • New York 2021
  • Sydney 2019
  • Manchester 2019
  • Singapore 2019

よくあるご質問 / FAQ

イベントに関するよくあるご質問。 / Frequently Asked Questions about the event.

当コンファレンの参加対象となるのは、設計建築士、ファサードコンサルタント、デベロッパー、政府関係者、プロジェクトマネージメント コンサルタント、施工担当者、火災コンサルタント、ファサード施工担当者、コストコンサルタント等となります。座席の数に限りがあるため、参加者の選定は先着順となります。 コンファレンスへの入場パスを入手するには、オンラインで参加登録手続きが必要です。 招待者の選定については、主催者がその権利を有するものとします。あらかじめご了承ください。 サプライヤー様が参加をご希望される場合、出席者1名につき、500米ドル(¥ 67,000)を参加費としてお支払いいただきます。

A limited number of complimentary seats on first come first serve basis are reserved for Architects, Façade Consultants, Developers, Government Officials, Project Management Consultants, Main Contractors, Sustainability Consultants, Fire Consultants, Façade Contractors, Cost Consultants, etc. The online registration process needs to be followed to attain your entry pass for the event. Please note that the complimentary seats allocation are under the jurisdiction of the organizers. If you are a product/material supplier and intend to attend the conference, there would be a delegate fee of USD 500 (¥ 67,000) applicable per delegate.

オンライン登録は、あくまでコンファレンス参加への「興味」を示すものです。 主催者にて登録情報を確認後、参加確定通知および入場パスを発行させていただきます。 オンライン登録に加え、主催者からの参加確定通知および入場パスについてのメールを受領し手続き完了となります。

The online registration acts as an “Interest” for attending the conference. An internal system evaluates the registrations received and issues the confirmation/entry pass accordingly. The online registration alone DOES NOT stand confirmed without a confirmation/entry pass email from the organizers.

問題なく承認されたら、登録後3~4営業日内に予約番号/パスが送られます。 お送りしたEメールが、迷惑メールフォルダに振り分けられていないかご確認ください。 定められた通知期限を過ぎても、参加確定のお知らせが届かない場合、主催者へご連絡頂くか、登録時に受け取ったメールにご返信の上、状況をご確認下さい。

If successfully approved, the confirmation number/pass is sent within 3-4 working days of registration or earlier. It is advisable to check your spam/junk folders as there maybe chances of the email landing in those folders. If you have not received your confirmation within the stipulated timeframe, please write to the organisers/reply on the acknowledgment email to check on the status.

確認作業に遅れが出ないよう、登録時には会社のメールアドレスの使用を強くお勧めします。

It is highly recommended that you use your company/official email id for registration to avoid any confirmation delay

いいえ。登録はすべてオンラインで行われ、登録情報に基づき事前承認されますので、会場での登録は奨励いたしません。

No. All registrations are pre-approved online and no on-spot registrations are encouraged.

スポンサー様からの招待状は、入場パスとして使うことはできません。 招待を受けた場合の登録手続きについては、最終頁をご覧ください。 招待状を受けた場合であっても、オンライン登録の手続きに則り、フォーラム入場パスを入手してください。

The invitation copy from the sponsors DOES NOT qualify as the entry pass. The invite mentions the registration process at the last page. All the recipients of these invitation copies are advised to follow the online registration process to attain their passes to be able to attend the event.

いいえ。予約番号/入場パスを受領後に参加が難しくなった場合、同僚やお知り合いの方に参加の権利を譲渡することはできません。

No. If you are not able to attend the conference after receiving your confirmation number/pass you will not be able to transfer the registration to your colleague.

登録は当日午前8時より開始します。受付係一同、参加予定の皆様の詳細を準備してお待ちしております。登録が承認されていれば、受付で予約番号と出席カードを提示するだけで、参加バッジと参加者キットを受け取ることができます。

The registrations start at 0800 hrs. The team at the registration desk will be fully equipped with the details of those confirmed to attend. If your registration is confirmed, you will only be asked to quote your registration number and drop your visiting cards at the registration desk to collect your badge and kit.

許可が得られた発表資料については、コンファレンス終了後(約1週間後)、本ウェブサイトにアップロードいたします。

Post the conference, the organisers will be uploading all the presentations who's permission has been received to distribute online at this event website.

コンファレンス終日開催の場合、会議ホール、展示エリアへの入場のほか、昼食、ネットワーキングセッションが含まれ、参加者キットならびに発表資料が配布されます。

The full-day conference will include access to the conference hall, exhibit area, lunch and networking session, delegate kits and presentation copies.

弊社のお客様リストに記載されている企業様であれば、その規模に応じて1社あたり1~4枚の招待パスをお渡し致します。だたし、座席の割り当ては先着順となります。

If your firm is on our guest list, then a maximum of 1-4 delegates passes per firm are allocated depending on the firm size. However, the seat allocation is on first come first serve basis.

先着順で定員に達し次第、登録を締め切らせていただきます。

As the seats are allocated on a first come first serve basis, the registration will close once the hall seating capacity is reached.

マリオットのチームによる高い水準の衛生プロトコルやチェックに加え、地元自治体から義務付けられている標準的な作業手順やガイドラインを実施し、安全にイベントを開催できるようにします。このページのトップにある安全に関する詳細な注意事項をご覧ください。

Apart from the high standard hygiene protocols and checks from the venues housekeeping team, we will be implementing the standard operating procedures and guidelines mandated by the Local Authorities to ensure a safe event. Please refer to the detailed safety precautions at the top of this page.

いいえ。イベントは完全に対面型のみになります。

No. The event will be 100% in-person only.

このイベントの公式言語は日本語です。英語での発表の場合は、会場で同時通訳を行います。

The official language of the event is Japaneese. For English presentations, simultaneous translation will be provided on-site at the venue.

会場 / Venue


登録は当日午前8時より開始します / Registrations start at 8:00 am

所在地 / Address

Marriott, 〒140-0001 東京都品川区北品川4丁目7番36号 / Marriott, 4 Chome-7-36 Kitashinagawa, Shinagawa City, Tokyo 140-0001, Japan

お問い合わせ / Contact Us

イベント、登録、スポンサーシップに関するお問い合わせ、その他の一般的なお問い合わせは、こちらまでご連絡ください。 / Get in touch with us if you have any query regarding the event, registration, sponsorship or any other general query.





#zakwof

当社は、 LinkedIn, Facebook, Twitter и Instagram. などのSNSを通じて、このイベントを宣伝しています。イベントに関する最新情報は、当社のページをフォローしてください。

We actively promote this event through our social media pages on LinkedIn, Facebook, Twitter & Instagram. Follow our pages to be updated with the latest information regarding the event.